MENU
HOME
 開催概要
 スケジュール
参加登録
抄録提出
地方会奨励賞
発表形式
参加費
評議員会
アクセス
駐車場について
 宿泊について

 
発表形式
1) 一般演題は、口演時間 8分、討論時間 4 分を予定しています。奨励賞対象演題は口演時間 10 分、討論時間 5 分の予定です。
2) すべてノートパソコンと液晶プロジェクターを用いた形式です(フィルムスライドやOHP での発表は不可)。ノートパソコンは、各自でご持参ください(液晶プロジェクターとケーブルは用意いたします)。
ノートパソコンの持参が困難な場合は、事前にご連絡ください 発表用のファイルが入った CD-R を当日ご持参いただきます。会場には Windows 7(PowerPoint2013)のノートパソコンを一台用意します)。
USB メモリを介したウイルス感染が頻発しているため、USBメモリに入ったデータは原則として受け取りかねますのでご了承ください。
プロジェクターのコネクターは、ミニD-Sub15ピンですので、非対応の方は変換ケーブルもご持参下さい。 なお、発表ソフトはPowerPointでお願い致します。
3) 正しく出力されない可能性があるため、音声は原則使用できません。また、MacOSで発表用のファイルを作られた方や動画でのプレゼンテーションがある方は必ずパソコンをご持参ください。
4) 同一教室からの演題数は無制限とします。ただし、演者としての発表は、一人一題に限ります。
5) 抄録の作成方法で述べたように、演題発表時には冒頭で利益相反開示のスライドを示すこととなりました。 発表スライド開示参考例は、日本生理学会ホームページに掲載されていますのでよろしくお願い申し上げます (http://physiology.jp/society/download/)。




  第67回日本生理学会 中国四国地方会
  事務局担当:木場 智史
  〒683-8503 鳥取県米子市西町86 鳥取大学医学部統合生理学 /  TEL:0859-38-6033(代表) FAX:0859-38-6030